予防歯科PREVENTIVE

プロフェッショナルケアとホームケア、
両方大事な予防歯科
professional care and home care

丁寧なブラッシングやフロスをはじめとする日々のホームケアも虫歯や歯周病の予防には、とても大事なポイントになります。プロフェッショナルケアとは、ホームケアの評価やご自身でのケアでは行き届かないところのクリーニングを行います。

ご自身では気づかなかった磨き残し非常に重要な役割を果たします。ホームケアとプロフェッショナルケアの両方で、健康なお口の中を維持していきましょう。

定期的なメンテナンスを受けましょう

歯科医院のメンテナンスでは、歯のクリーニングやバイオフィルムの除去を通じて、健康な歯と口腔環境を守っていきます。普段のブラッシングではなかなかとりきれず、歯の健康を脅かすバイオフィルムを取り除くことで、歯の病気の予防につながります。バイオフィルムの除去は、定期的な歯科医院でのメンテナンスが必要となります。

歯科検診とメンテナンスの違い

歯科検診では虫歯や歯周病などの早い段階で発見して治療をおこないますが、メンテナンスとは違う意味合いを持ちます。歯科検診では歯の病気を早期発見・早期治療につなげること、メンテナンスでは口腔内の健康を保つためを行うことが目的です。予防歯科の観点ではどちらも大切なプロセスです。

3カ月ごとのメンテナンスがおすすめです

メンテナンスの間隔は患者様によって異なりますが、一般的には3カ月に1回のペースが理想的です。患者様によって、メンテナンス間隔は異なりますので、ご来院の際に歯科衛生士が患者様に合ったタイミングをお伝えしますので、ぜひ参考になさってください。

歯をクリーニングする「PMTC」

歯のメンテナンスの方法として、PMTCがあります。PMTCとは”Professional Mechanical Tooth Cleaning”の略称で、歯垢や細菌などの歯の汚れを除去する方法です。

頑固なバイオフィルムにアプローチ

専用のブラシや治療機器を使い、歯のすみずみまでクリーニングしていきます。ねばりが強い細菌はブラッシングだけでは取り切れないため、歯科医院による専用の薬剤とクリーニング機器を使ったアプローチが必要です。「口の中がねばねばして気持ちが悪い」と感じている場合、バイオフィルムが蔓延している可能性が考えられます。

また、PMTCでクリーニングをおこなうと、歯石やたばこのヤニ汚れなどの着色にもアプローチできます。お口の中の快適さと歯の美しさを取り戻すために、ぜひ一度メンテナンスを受けることをおすすめします。

歯を丈夫にするフッ素塗布
fluorine coating to make your teeth strong

歯石やバイオフィルムを除去した後、フッ素塗布で虫歯予防につなげていきます。フッ素には、歯質強化の効果と虫歯菌が出す酸を抑制する働きがあります。虫歯になりやすい乳歯には、欠かせないプロセスとなります。

フッ素塗布のメリット

  • 歯の結晶を丈夫にする
  • 虫歯菌が出す酸を抑制する

Contact お問い合わせ

ご予約お問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ! TEL 03-3458-1770

お問い合わせ

24時間web予約

サンフラワービル歯科 Sunflower Building Dental Clinic

〒140-0004 東京都品川区南品川2丁目7−9
サンフラワービル
TEL 03-3458-1770

10:00 - 13:30 - -
15:00 - 21:00 - -  

休診日:火曜日、日曜日
土曜日・祝日午後:14:30〜18:00まで